東方 ロスト ワード 最強。 東方ロストワード

【東方ロストワード】11/28最新リセマラ当たりランキングと効率的なやり方【東ロワ】

😜 『東方LostWord』の開発のきっかけは、NextNinjaのプロデューサーの山岸聖幸が、IP作品を手掛けたいとグッドスマイルカンパニーに持ちかけたことにあり、その後、版元の許可を得た。 名前を入力する(重複・後から変更可)• ・速力強化で攻撃力アップ• ・全スペカが全体攻撃で周回に最適• ・毒霧付与で攻撃力デバフとダメージを両立• 特に強力な効果を持つ絵札ならキャラクターのレベルが低くても力押しで高難易度を突破できる可能性もありますね! ・スキルで自身への火力バフ• 特に普通の 魔法使いはCRI攻撃アップがあるのでスペカの威力の上り幅が大きい為オススメの絵札となっています。

5
(フェス限キャラは期間終了後、通常ガチャに加わる可能性あり) とはいえ、限界突破狙いでリセマラをする場合は、序盤から保有している博麗霊夢や霧雨魔理沙、ログボの東風谷早苗を狙うのが効率的だ。

【東方ロストワード】魂魄妖夢について。評価・使い方など|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

💋 【おすすめ度】• また、すべての攻撃に属性が付いているので、ブレイク役としても活躍します。

7
・結界異常を付与して妨害 5位• スキル、能力、ラスワの攻撃前スペカ効果で陽攻バフを付与できるため、陽防が低い敵に対して強く立ち回れます。 探索の序章第2節へ進む前にHOME画面へ戻る• ・全体ラスワで周回適正が高い• ・敵全体に複数のデバフ付与• パチュリーとメディスンの結界異常で敵の体力と陽気・陰気を減らすことが出来パーティーを守りながら敵を倒すことが出来ます。

【東方ロストワード】リセマラ当たりランキング【東ロワ】

🐲 ・ラスワが陰のみ 4位• 外部リンク [ ]• 妨害を必要としない敵には使いみちが少ないので、低難易度の高速周回よりも高難易度で活躍するキャラです。 スキルは、任意のタイミングでキャラクターのステータスなどを強化します。 上の写真は、まだブーストをしていない状態です。

上記を使用すれば、さらに20連ガチャが引ける。 )1枚• ・スキルで自身のステを超強化 4位• 能力で霊力上昇・陽攻強化、スキルで陽攻・命中・霊力上昇ができるので、ブーストを使った高火力で外れにくい攻撃を放てます。

【東方ロストワード】リセマラ当たりランキング!ガチャ最強キャラ・絵札一覧

👎 )3枚、星4絵札(閑古鳥)1枚• 合計すると40連ほどガチャを引くことができるので、上記のランキングを元に好きなキャラや絵札を狙いましょう。 ・スペルカードが高火力• ガチャにあたる「おいのり」で排出されるのは、キャラクターと、装備品の「絵札」の2つである。 開発・反響 [ ] 本ゲームの提供および開発を行うグッドスマイルカンパニーとNextNinjaは、スマートフォン向けのRPG『』を以前から共同で運営していた。

10
チュートリアルガチャもリセマラに含まれる チュートリアルガチャでもキャラが排出される 東方ロストワードでは、チュートリアル中に引けるガチャからもキャラが排出され、アプリ開始直後に引ける最初の1回目のガチャでは、キャラが1体確定で排出されます。

東方ロストワード 最強キャラランキングと最強絵札【東ロワ】

🤟 味方の霊力上昇持ちキャラが有用 霊力上昇効果持ちキャラ 高難度探索の周回時は、味方の霊力を上昇できるキャラが有用です。 ・毒霧付与で攻撃デバフとダメージを両立• ・スキルで自身の霊力を上昇• Bランク メディスン メディスンは、敵に対する妨害手段を多く持っているキャラです。 速攻式:高速攻や命中精度• 空を飛ぶ程度の能力をもち、博麗神社に住んでいる人間。

13
合計43回で報酬対象外のキャラを被らず4体以上引けば終了• スペカで味方の命中を強化できると、相手の回避によるダメージ低下防止や、命中強化絵札の代わりに、火力強化絵札の装備が可能です。 ・陰攻がトップクラス• また、姫海棠はたての拡散ショットとスペカ1は相性が良く、拡散ショットで自身の速力を上げておくと、スペカ1の「自身の速力が高いほどダメージが上がる」を活かして、相手に与えるダメージ強化が可能です。

【東方ロストワード】魂魄妖夢について。評価・使い方など|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

🤑 ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・相手の命中を下げるスペカ• 2位 普通の魔法使い 星5絵札の普通の魔法使いは陽攻2段階アップ、レーザー弾の威力15%アップ、CRI攻撃1段階アップという純粋な火力アップ系の絵札です。

13
他のキャラよりも多くの結界を使えるので、ボスキャラが使用する強力なスペカなどの対処も比較的簡単に行えます。