ヤフー きっず。 よしもと for きっず

Yahoo!きっず検索ランキング、コロナ禍の世相反映(リセマム)

💙 「子ども向け画像検索機能の検討は4年くらい前からはじめていたのですが、思っていた以上にフィルタリングの仕組みづくりが難しかったですね。

13
1年前から予約をし、さらに館内のレストラン・フジヤマテラスの専用個室「トーマスのパーティールーム」でもオリジナルキャラクターケーキを注文してお祝いしました。

「安全・安心な画像検索を子どもの調べ学習に」Yahoo!きっずの画像検索

😚 コロナ対策として外出時の着用が定着してきた「マスク」や、ステイホーム期間の自宅学習コンテンツとしても利用されたタイピング練習ゲーム「寿司打」、Twitterで世界トレンド1位になるなど、話題となった4コママンガ「100日後に死ぬワニ」が登場している。

<「曲名」ランキング> 順位 キーワード 1位 夜に駆ける 2位 紅蓮華 3位 パプリカ 4位 マリーゴールド 5位 香水 <急上昇ワード> 「急上昇ワード」は、「総合」ランキング20位圏外だったものの、今年検索数が急激に伸び、一定期間継続的に検索されたキーワードです。

「安全・安心な画像検索を子どもの調べ学習に」Yahoo!きっずの画像検索

🤫 東海地方は、曇りまたは晴れで、雨の降っている所があります。 また、3位には「鬼滅の刃」がランクインするなど、今年幅広い世代で人気を博し、社会現象を巻き起こしたゲームや作品が子どもたちの間でも非常に高い人気だったことが推察されます。

4
・「マスク」 新型コロナウイルス感染症の拡大により、「外し方」「捨て方」などのキーワードとともに多数検索された。

Yahoo!きっず、長い在宅時間を過ごした子どもたちが今年もっとも注目した 「検索ランキング2020」と「急上昇ワード」を発表

⚓ (世界30万人熱狂【月1鑑定は即完売】魂のガイド ナリアナスタシア)• たとえば、あるアーティストの画像が一切表示されないということがあったため、そのアーティストの公式サイトの画像を表示できるようにしました。

「総合」ランキングでは、任天堂より2020年3月に発売されたNintendo Switch用ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」が2位になりました。 そのため、まず「図鑑やテレビなど、子どもたちが日常的に目に触れているものは画像検索結果にも表示してもよい」という基準を決めて、それをもとにフィルタリングの条件を検討していきました。

Yahoo!占い

🙂 また、ゴキブリの画像は「不快なので表示しないでほしい」というユーザーからの声があったため、NGにしていましたが、図鑑に掲載されているという基準を満たしているので、途中から検索結果に表示するよう変更しました。 (世界30万人熱狂【月1鑑定は即完売】魂のガイド ナリアナスタシア)• Yahoo! きっずは小学校の授業で使われることがほとんどですが、この画像検索は大人がお子さんに見せてもいい画像の基準を事前に知っておくためにも使っていただける機能になっているのではないかと思います」 Yahoo! 5,060円(税込) 3,740円(税込)• Yahoo! たとえば、現在Yahoo! きっずのトップページや、検索結果が表示されているページにある「画像タブ」を押すと、画像検索結果が見られます。

1
日本のはるか東には高気圧があって、東に移動しています。

東海・北陸・近畿の天気

👇 「子どもに見せるのが望ましくない画像」とは? 今回、この機能を実装する上で特に難しかったのは、「子どもに見せるのが望ましくない画像」はどのようなものかという基準が、人によって異なっていた点です。 3,850円(税込) 2,750円(税込)• このほか、ユーチューバーランキングでは「HIKAKIN」、テレビ番組名ランキングでは「鬼滅の刃」、曲名ランキングではYOASOBIのデビュー曲「夜に駆ける」がそれぞれ1位に輝いた。 一方、朝鮮半島付近には前線を伴った低気圧があって、東北東に進んでいます。

日本のはるか東に中心を持つ高気圧があり本州付近に張り出しています。

Yahoo!占い

🙂 Yahoo!。 1日は、はじめ高気圧に覆われますが、湿った空気の影響を受ける見込みです。 夜には西高東低の気圧配置となり、次第に曇りや晴れとなるでしょう。

2
2日の近畿地方は、前線が通過するため昼過ぎにかけて雨が降り、雷を伴い激しく降る所がある見込みです。

「安全・安心な画像検索を子どもの調べ学習に」Yahoo!きっずの画像検索

😁 きっずの画像検索を、授業内の学習はもちろん、家庭学習や日常の楽しみとしてもぜひ活用していただければと思っています。

16
子どもが安全に利用できることは大前提ですが、求める情報をより多く得られるようにするため、見せても良いものまでブロックしすぎないよう最適化していきます。 今年検索数が急激に伸びた「急上昇ワード」には、「マスク」などが登場しました。