ペリカンズ 対 ウィザーズ。 ウィザーズ・八村 日本時間7日ペリカンズ戦で実戦デビューへ

NBAサマーリーグ:ウィザーズ八村塁が14得点で満点のプロデビュー飾る

😘 決勝は15日に行われる。

20
2番目に指名されたグリズリーズのガード、ジャー・モラント(20)が4倍の2位につけているが、28倍で9位タイの八村を含めて新人王争いは混とんとした状況になってきている。 テニス [12月5日 18:15]• ジャズは、ルディ・ゴベアが21得点、8リバウンド、マイク・コンリーとジョーダン・クラークソンがそれぞれ17得点を記録した。

ネッツとマジックがイースト8位以内確定、ウィザーズはPO進出ならず 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

✌ 陸上 [12月5日 19:49]• NBAプレーオフ1回戦で、トロント・ラプターズと対戦。 ドリュー・ホリデー(ペリカンズ)• レイカーズは、クーズマが25得点、7リバウンド、1アシスト、ジェームズが25分37分の出場で20得点、7アシスト、ケンテイビアス・コールドウェル・ポープが17得点で勝利に貢献した。 バスケットボール [12月5日 8:20]• リーグ全体の再開初戦は7月30日(同31日)のジャズ対ペリカンズ戦。

18
サンダー 獲得• バックスは、カイル・コーバーがベンチから22得点、6リバウンド、ブルック・ロペスが21得点、5ブロック、ヤニス・アデトクンボが15得点、9リバウンド、6アシストの活躍だった。

負けても収穫がある試合と、ただの負け試合

🎇 バレーボール [12月4日 17:16]• シェパード・ゼネラルマネジャーはクラブを通じ、「選手たちが再びコートで戦う姿を見られることはワクワクすること。 ジョン・ウォールが不調な時にはブラッドリー・ビールが中心となり攻めることも多々あります。

17
続く第2クォーターでも、3本のジャンプシュートを沈め、56-54で試合を折り返した。 2位はアンソニー・デービス(26)が加入してレブロン・ジェームズ(34)と合体したレイカーズで4・5倍。

現地25日の練習試合はレイカーズ、バックス、ジャズ、ネッツ、クリッパーズ、ペリカンズが勝利

🎇 再開シーズンに臨むNBAの22チームは、7月30日(日本時間31日)の正式な再開までに3試合のスクリメージ(練習試合)をこなす。 ジョン・ウォール同様に得点力に長けたプレイヤーで、ドライブからの得点はもちろんですが、アウトサイドからの3Pシュートなども得意としています。

4
ウィザーズは大黒柱のガード、ジョン・ウォール(29)がアキレス腱の断裂で今季の出場が絶望視されており、昨季52試合に出場した(先発10試合)2季目のフォワード、トロイ・ブラウンJR(20)も左脚ふくらはぎの故障でプレシーズン・ゲームには一度も出場しなかった。 スポーツ [12月6日 19:26]• バックス、セルティクス、ペリカンズ、ナゲッツが全勝で開幕戦を迎えることになった。

NBA

🤐 結果チームとして全体的に控えめなオフェンスになってしまい勝ちに繋がりにくい。

スポーツ [12月6日 18:12]• そのため、ドワイト・ハワードをワシントン・ウィザーズの注目選手として取り上げました。 その2トッププレイヤーに、NBAでの豊富な経験を持つセンター、ドワイト・ハワードが加わり、戦力がアップしていく可能性もあります。

ウィザーズ・八村 日本時間7日ペリカンズ戦で実戦デビューへ

👎 彼の爆発力、プロ経験、若さといった強みは、若い選手を中核に大きな競争力を持つナゲッツに適合することが期待できるでしょう。 試合は84-79でウィザーズが勝利した。 昨季のファイナルを制したレイカーズには今月30日で36歳となるレブロン・ジェームズらに加え、今オフにサンダーからガードのデニス・シュルーダー(27)、ラプターズからセンターのマーク・ガソル(35)らが加わり戦力はアップ。

10
NBAは18日にプレシーズン・ゲームの全日程を終了。